ネイティブイングリッシュの口コミなら

【初心者向けの勉強方法?】ネイティブイングリッシュVS英会話学校



 

英語を勉強しようと思い立ったら
最初にぶつかる壁。

 

それは、
「結局どの方法で勉強するのがお得なのか」
ということだと思います。

 

主な勉強法を挙げてみると

 

●英会話学校
●オンラインレッスン
●テレビの英語講座
●通信教育
●英語カフェや英語サークル
●英語教材で独学

 

このくらいでしょうか。
ネイティブイングリッシュは「英語教材で独学」に相当しますね。
では、それぞれを比較してみましょう。

 

 

ネイティブイングリッシュVS英会話学校

 

英会話学校の最大の特徴は
訓練を受けて聞き取りやすい英語で話してくれる
ネイティブと話ができることです。

 

この「訓練を受けた」というのが
英語初心者には重要なのです。

 

英語が話せない外国人に慣れていないネイティブに
容赦ないスピードでガンガン話しかけられても
初心者はほとんど聞き取れないでしょう。

 

そして、「やっぱり私は英語ができないんだ」と
落ち込んでしまいます。
そのせいで挫折してしまったら、もったいないです。

 

そのため、聞き取りやすい発音で
はっきり話してくれるネイティブは
大変貴重な存在なのです。

 

ネイティブの英語が少しでも聞き取れると
嬉しくてモチベーションがアップします。

 

そして、もっと話したくなって
単語やフレーズを覚えようとします。

 

なので、英会話学校へ通う費用と時間が捻出できるなら
通うことをおすすめします。

 

たとえ通えるのが週一回でも、英語を学習するモチベーションが上がります。
そして、ネイティブと話すという「非日常空間」で話したり聞いたりしたことは
記憶に残りやすいので、英語力もアップします。

 

さて、問題は費用ですね。
主な英会話学校と比べてみました。

 

◆英会話学校A
はじめての英会話コース 一ヶ月11,088円(税込)
週1回×12ヶ月=133,056円

 

8人前後のグループレッスンです。
英会話初心者を対象としています。

 

◆英会話学校N
10,000円ポッキリ留学(税込)
週1回×12ヶ月=120,000円

 

最大4人のグループレッスンです。

 

 

やはり、月1万円はかかってしまいますね。
1年間では10万円を超えてしまいます。

 

また、英会話学校は通える距離にあるとは限りません。
そういう人はいつでもどこでも好きな時に
英語が勉強できるネイティブイングリッシュがおすすめです。

 

◆ネイティブイングリッシュ

【内容物リスト】
 ■Native English
 ・教材テキスト(1冊) 192ページ
 ・Listening CD 計6枚
 ・Speaking CD 計6枚
 ・英語(ナチュラルスピード) CD 計3枚
 ・ニュアンス解説 CD 計3枚

 

■[特典]Native English Business
 ・教材テキスト(1冊) 32ページ
 ・Listening CD 計2枚
 ・Speaking CD 1枚
 ・英語(ナチュラルスピード) CD 1枚

 

初期投資は必要ですが、
これだけ付いているので、年間で考えるとグッとお得ですね。

 

もちろん、一度購入してしまえば、
あとは一切費用が掛かりません。
しかも、時間と場所を問わず学習できます。

 

どう生かすかはあなた次第です。

 

ネイティブイングリッシュのレビューは
こちらをご覧ください。

 

レビューを読む

 

ネイティブイングリッシュの公式サイトは
こちらをクリックしてください。

 

公式サイトを見る