ネイティブイングリッシュの口コミなら

ネイティブイングリッシュの方がプライムイングリッシュよりおすすめできる理由



 

 

英会話教材を買うときに一番気になるのは、
果たして最後まで学習できるかどうかということだと思います。

 

こればかりは、自分に合っているかどうか
実際に試してみるしかないですね。

 

でも、星の数ほどある教材を
片っ端から試すのは非現実的です。

 

そこで、私のおすすめするネイティブイングリッシュと
人気英会話教材プライムイングリッシュを比較してみました。

 

あなたの英会話教材選びの参考になればうれしいです^^

 

 

ネイティブイングリッシュの方がおすすめできる3つの理由

 

@登場人物に感情移入できる

 

ネイティブイングリッシュは登場人物の設定がされていません。
人物Aと人物Bが会話をする形式になっています。

 

例えば、こんな感じです。

A:Where are you from?
B:I'm from San Francisco.
A:What is it famous for?
B:For sightseeing, I recomended the Golden Gate Bridge.

 

それに対してプライムイングリッシュはシェアハウスで同居する
個性的な登場人物が会話をしていく形式になっています。

 

会話がドラマ形式でユニークなのはいいのですが、
ゲイのイタリア人など、一人一人のキャラが濃いので
感情移入はしにくいかも?

 

これは完全に好みの問題になりますが、
私は登場人物になり切って感情移入するタイプなので
ネイティブイングリッシュに軍配が上がります。

 

ドラマを見る感覚で楽しく勉強したい人には
プライムイングリッシュはいいかもしれませんね。

 

A発音をそのまま覚えられる

 

これは少し説明が要ります。
プライムイングリッシュは「初心者向けに」
英語の上にカタカナで発音が書かれています。

 

例えば、こんな感じです。

 

クニャ  カムィァ   ファッラ ミニー
Can you come here for a minute?

 

これは、はっきり言って全く効果がありません。
なぜなら、これは英語でも日本語でもないからです。

 

CDを聞けばわかりますが、
「can you」は決して「クニャ」には聞こえません。
これではますます初心者を混乱させてしまいます。

 

ネイティブイングリッシュは
そういう初心者を混乱させる余計なフリガナは付いていません。
英語を聞いて、英語が思い浮かぶようにならなければ
英語は上達しないのです。

 

B時間がない人でもすきま時間で勉強できる

 

プライムイングリッシュは1日30分程度の学習を推奨しています。
毎日まとまった時間が取れる人は問題ないでしょうが、
仕事で夜遅く帰宅したり、
家事などに追われて時間が取れない人は
ネイティブイングリッシュの方が向いています。

 

ネイティブイングリッシュは
1つのレッスンが6分程度なので
家事や仕事のすきま時間をうまく使って
毎日学習を続けることができます。

 

毎日30分学習できるのは理想ですが、
忙しい私たちにはあまり現実的ではありません。

 

「たった6分なんて、楽して学習しても身につかない」
という意見もあるかと思いますが、
私は毎日6分>週末の30分だと考えています。

 

継続は力なり。
週末まとめて学習するより
毎日6分の学習の方がはるかに身につきます。

 

さあ、あなたならどっちを選びますか?

 

こんな長文を読んでいただいてありがとうございました。
この動画を見て息抜きしましょ。
並みいる帰国子女を差し置いて、
まさかあの人が一位だなんて…!

 

 

 

もっとネイティブイングリッシュについて知りたい人は
こちらからレビューをご覧ください。

 

レビューを読む

 

ネイティブイングリッシュの公式サイトは
こちらをクリックしてください。

 

公式サイトを見る